ttl-index-logo.png

フジモトアキラ
はり・きゅう整骨院

ttl-index-line2.jpg

〒063-0863
札幌市西区八軒3条東4丁目6-17

ttl-index-contact.png
ttl-index-line2.jpg

各種保険・交通事故・労災 取扱い

ttl-oxygencapsule-img01.jpg ttl-information-img02.jpg
ttl-oxygencapsule-img02.png

酸素カプセルで期待できる効果

  • 疲労回復
  • 老廃物の除去
  • ケガの早期回復
  • アンチエイジング
  • 二日酔いの早期回復
  • ダイエット
  • 治療効果促進

料金

一律 \500

酸素カプセルはアスリートの中ではもう定番になってきている

スポーツにとって酸素は重要な役割を果たしています。人間の体は筋肉を動かすために、細胞で酸素を媒体としてエネルギー源をつくります。そのために、体のすみずみまで、酸素を速やかに運ぶことができれば、運動効率は高まることになります!
また、筋活動が高まって酸素が不足すると、酸素を使わない方法で、エネルギーを作り出すようになります。その時に、疲労物質が発生し、これが蓄積すると筋疲労を引き起こし、運動能力を低下させると考えられています。疲労物質に、十分な酸素を与えられると、除去することも可能です。酸素はエネルギーの生産だけでなく、疲労回復効果も期待されます。この様な効果が、スポーツ選手に広く利用されている理由だと考えられます。

ttl-rikaku-img01 ttl-rikaku-img02 ttl-rikaku-image03
ttl-oxygencapsule-img04.png

ウォーターマッサージベッドの効果

・脊柱周辺の筋肉・腱・人体・その他軟部組織の血行改善効果
・水の性質を応用し、背骨を傷つけることなく血行を促進
・リラクゼーション効果

※肩周辺の痛み・肩甲骨周辺の痛み・背部痛・腰痛・ストレス解消(リラクゼーション)・疲労回復などの症状でお困りの方におすすめします。

ウォーターベッドとは従来のローラータイプのものと違います。水圧でマッサージするのでゴツゴツがなく、当りはソフトに、かつ力強くマッサージしていき、またベッドの下にお湯がはってありますので水面に浮いているような浮遊感があり、なおかつぽかぽかと温かく心地よい乗り心地になっています。

水圧による全身マッサージを行う治療器械で、水の流体特性を応用しています。「手技療法」と同様の力強く心地良い刺激をつくりだします。症状が部分的なものであっても、全身的なマッサージの施術が、より効果的な場合が非常に多いです。それというのも人の身体の腰から首までが一本の背骨や脊柱起立筋という筋肉でつながっているからだと考えられます。治療効果をより高めるためにウォーターマッサージベッドでの全身施術を治療に取り入れています。まずは、お気軽に体験をしてみて下さい。

【効果】
脊柱を中心に、筋肉の凝りを水圧刺激によってほぐし、血行の改善を促進します。

ttl-oxygencapsule-img06.jpg

エアーフットマッサージとは…

空圧により足先から太ももあたりまで圧迫していきます。足や全身が疲れやすい方、冷えやむくみを強く感じる方におすすめ。

【効果】
血行促進、疲労回復、筋肉の疲れをとる、筋肉のこりをほぐすなど

ラジオ波を流すことで、身体の奥深くから3~5℃体温を上げていき、血液循環やリンパ液の循環を高め、様々な施術の効果を上げていくことが可能になります。

更に、肉離れや関節可動域改善など、スポーツ選手の競技前後の筋肉ケアにも最適です!

1回 15分  500円

  • ケガの回復力UP!
  • 炎症を抑える!
  • 筋肉をほぐす!緩める!

ITO US-750

  • 1秒間に数百万回の高速度ミクロマッサージ作用
  • 個別治療プログラムを100種設定可能
  • 低周波治療器とのコンビネーションで多彩な治療が可能
  • 急性疾患にも対応するOTMモード

ITO ES 520

7種類の多彩な電気刺激モードを搭載し様々な症状に対応した優れものです。

この2つのマシーンを使い、皆様の症状を良くするお手伝いをさせて頂きます。

様々な箇所の不調やダイエットに効果が期待できる酸素オイルです。

高濃度酸素でマッサージをすることで、血液やリンパの流れがよくなり、老廃物や脂肪が酸素と一緒にエネルギーとして燃焼されます。

筋肉をやわらげたりコンディショニングを整えてくれる効果があり、マッサージ・ラジオ波・超音波などと組み合わせると、より効果が期待できます。

ttl-information-img04.jpg

Copyright c 2012 FujimotoAkira HariKyuu Seikotsuin All Rights Reserved.